静かに泣く

夢と涙

昨夜の夢は何かを意味するような暗示的な夢でした。アメリカで良く売られているプラスチック製1ガロンミルクに似た容器の夢です。

でも、ぶっ恰好な変な形をしていて、かつ、空っぽ。

目が覚めてトレイに行った後にも同じ夢で、やっぱりその容器だけがクローズアップされていましたが今度はその色が少し違っていました。

そして、夢の中で私はその空っぽの虹色に光る容器を見て考えていました。

「これは、なんだろう?」と。

それから、場面は突然変わって、私はどこかコンビニストアーのようなお店の前に知らない女性と並んで座っていました。

どうやら何かのパレードを待っているようでした。

でも、そのパレードと言うのが不思議にも大勢のお坊さんがお経を唱えて歩くというものでした。

夢の中でそのパレードはまだ朝の暗いうちに別の場所―、これがなぜか私の亡くなった祖父の家の隣にある祠(ほこら)から出発するもので、このお坊さんたち集団の後について歩いて行くこともできるというものでした。

私とその知らない女性は、早朝からそんな遠いところまで行って、お坊さんたちについて歩くよりここで座ってパレードを待とうということで腰かけ、亡くした人の話をしていた感じでした。

「『いつまで思って泣いていたって亡くした人は戻ってくるわけじゃないんだから、早く忘れて元気になって』と言われても、そんなことはできるはずがない。涙は愛が形を変えたもの。ほかの人からなんと言われようが、私は娘を忘れない。忘れたいとも思わない・・・」

そう言っている私の目からはハラハラと涙がこぼれていました。

そして、目が覚めて自分が実際泣いていることに気が付きました。

以前夢の中で泣いた時と違うのは、今日の涙は静かで、かつ、他者に対する怒りを伴わない自分の娘に対する愛しさだけを感じる涙でした。

空っぽの七色の容器と、誰にわかってもらえなくても私は私の娘に対する愛を死ぬまで貫くというような確信の涙・・・

夢は何を私に伝えているのか

ひとつだけわかるのは、「早く忘れて元気になれ」という言葉は、自分が和訳を担当したTEDトークの中のセリフの一つだったということだけでした。

このトークは、うつ病を題材としたもので、話者のビル・バーナット自身も8歳の時からうつ病と生きてきた人です。27歳で自死した私の娘もうつ病に罹っていたことは間違いなく、また、私自身も子供を亡くしてから抑うつ症状に陥るいり何もできなくなった経験があります。そんなことから彼のトークに心ひかれボランティア翻訳をかってでたビデオです。

もし、字幕が表示されない場合は、画面下の「CC」マークをクリックしてください。また、もし、字幕は表示されても日本語でない場合は、その隣の車輪マークをクリックして、設定を「日本語」にしてください。

静かに泣く」への8件のフィードバック

  1. kikiさん、
    大変でしたね。
    キチンと色んな事に気をまわすと
    余計に疲れますね。
    本当に私たち疲れやすくなってますね。
    新しい日常に馴染んだつもりの頃
    いきなりドカンと疲れが来る時があります。
    ゆっくり休んでください。

    • 由紀子さん、ありがとうございます。
      疲れた時には甘いもの、と、体重まで増加中~
      (^_^;)

      • kikiさん、
        空っぽだった容器が愛で満たされて輝くって
        なんか素敵じゃないですか。
        形は人それぞれ。
        私の形はどんなだろうか?
        私たちは一旦空っぽになった容器を
        もう一度愛で満たすように生きるのでしょうね。
        それがグリーフワークそのもののような気がします。

      • 由紀子さん、「空っぽになった容器をもう一度会いで満たすように生きる」とても素敵な表現ですね!
        そうですね、それがグリーフワーク、そのものなのかもしれません。
        とっても素敵な言葉をありがとうございます(*^_^*)

  2. kikiさん。
    不思議な夢ですね。
    他者への怒りを伴わない
    純粋にかさねさんへの愛を
    確信して泣く。
    もしかしたら容器はkikiさんの
    心で虹色は愛?
    なんて考えました。
    TEDトークも拝見させていただきました。
    鬱病気味の私は共感できました。
    この前の智也の夢から
    しばし仕事の事は考えない事に
    しました。
    智也がにこにこ『お母ちゃんいってらっしゃい。』って言ってくれる時が来ると思って。

    • 由紀子さん、ありがとうございます。
      本当に不思議な変な夢で、私も何だろうとずっと考えていました。
      うーん、おかしな形の空っぽの虹色の容器は私の心・・・、そうかもしれませんね!
      かさねを失くして変形してしまった空っぽの心でも、愛情でもって虹色に輝くことができる、そういうメッセージなのかもしれませんね!

      仕事のことは暫く考えない、智也君が「お母ちゃんいってらっしゃい」と言ってくれる時まで棚上げ、ああ、いいなあ素敵だなあと思いました(*^_^*)
      そうですよ、その時が来たらきっと智也君がニコニコしながら由紀子さんの背中をポンと押してくれますよ(^_^.)
      実は、私も先日飛び込みの通訳の仕事が入ってきて、条件が良くてたった半日の仕事だったので受けたのですが、その後が大変でした(^_^;)
      ぐったりで、疲労感が4日たっても抜けません。
      で、疲れると気持ちも下向き。
      これじゃあ元も子もないなあと苦笑です。

  3. kikiさんビデオ有難うございます
    鬱というものへの認識不足を今更ながら悔しいです…
    娘は取り戻すことは不可能でも、自死を選択した娘の死を無駄にしないように鬱について実体験と共に学んでらように思えたりもします
    本当に沢山の事を教えて頂き感謝してます
    夢は何の暗示なのでしょうね
    ミディアムさんとお会いした時の娘からのメッセージを思い出してしまいました
    かさねさんからのメッセージだと思います
    でも霊能力がない私たちは直接会話が出来ないからもどかしいです

    • 美響さん、グリーフもある意味「鬱病」に似ていると思います。
      というか、私は、このビデオを訳していて「ああ、自分もそうだった」と感じる部分がたくさんあり驚きました。
      そして、かさねのことを思いました・・・
      あの子も鬱に悩んでいたんだ、と、はっきりと今ならわかるからです。
      でも、その事実を認めたくない自分もいたように思います。
      怖かったのだと思います。
      鬱で死ぬなんて考えたくもなくて「そう言う年頃だから」と、「自分もそういう時があった」と、あの子からのサインを軽視していました。
      もっと鬱について知っていたら、と、後悔すること多しです・・・
      そして、今は、自分の後悔を他の人にしてほしくないと感じ、鬱の人の心に少しでも寄り添えるそんな人間になりたいと思って努力しているところです(^_^.)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください